婚活を批判する意見にも耳を傾けてみよう

婚活は世間に浸透してきていますが、当初は様々に批判もありました。 今でもなお、そうした意見は残っており、婚活をする人たちに一つの警鐘を鳴らし続けています。 批判がいけないということではなく、それを通して注意すべき点を学ぶという姿勢で聞くとよいでしょう。

そもそも、就職活動と結婚活動は異質なものであって、同じくパッケージングしていくのはおかしいという意見があったり、恋愛から結婚への過程を、他人のコーディネートによってリスクを取らず、最小限のコストで行いたいという姿勢はどうかという意見もあります。

また、たくさんの候補を用意してその中から選ぶという発想が、恋愛というものの本来の姿から考えるとおかしいとも言われます。 計算が重視されて、恋愛というものがしっかりなされないままの結婚に意味があるのかと、そういう批判があります。

こうした婚活に対する声が、一つの問題点を指摘しているのは間違いありません。 自分がいざ婚活を行なう際に、ここにあるような批判に属していないか慎重に考える必要があります。 批判したくて言う言葉ではなく、心配して言ってくれているアドバイスなのですから。

Copyright© 2010 ブームになっている婚活の特徴と傾向を知ろう All Rights Reserved.