婚活を始める年代は何歳くらいが多い

婚活を行なう人の年代はどのくらいだと思いますか? よくイメージされるのは20代後半から30代です。 女性はまさにこの20代後半から30代がボリュームゾーン。 結婚に関してちょっと焦りだす時期でもあり、仕事と家庭のバランスについて色々と考え出すこの年代で、婚活を始める方が多いそうです。

一方、男性は20代後半から始まって、40代前半までは増えていく傾向にあるそうです。 男性は結婚に対する意識が、年代によって大きく差はなく、自分に合った相手がいれば年齢に関係なく早く結婚したいという人が多いそうなんです。 こういうところにも男女差があるんですね。

なので、婚活で成約するカップルは傾向としては男性の方が年上、というパターンが少々多いように見受けられます。 年下クンが好きな方は、会社や友人の伝手で出会いを探した方がいいのかもしれませんね。 とはいえ、20代前半から婚活に参加する人も少なくはないようです。 自分が理想とする相手を思い描いておいて、狙いを定めてチャレンジしていくのも婚活の楽しみ方のひとつです。

Copyright© 2010 ブームになっている婚活の特徴と傾向を知ろう All Rights Reserved.